こどもの病気

診断を受けられた方の病気への理解を深めるためにご利用ください。 一般的な内容を記載しておりますので、お子さんの病状とすべて一致するわけではありません。 家庭での自己診断はおやめください。

アレルギー性鼻炎

 鼻の粘膜がアレルギー物質のために腫れて、くしゃみ・透明な鼻水・鼻づまりがでます。原因は花粉が原因のことが多いです。ほかにほこり・ダニ・カビ・ペットなどが原因にあります。
 赤ちゃんにはアレルギー性鼻炎はありません。小さなお子さんでも幼稚園ぐらいからです。
 アレルギーを抑える抗ヒスタミン剤を飲んだり、鼻にスプレーすることでよくなります。
 福山では 2月〜4月 スギ 3月〜5月 ヒノキ 5月〜7月 カヤ 8月〜9月 イネ 9月〜10月 ブタクサ・ヨモギの花粉がよく飛散しています。
 血液検査で原因を調べることができますので、原因の花粉が飛ぶ数週間前からアレルギーの薬を服用・点鼻するとより効果的です。
 花粉のよく飛ぶ時期は外出をさけ、できれば花粉症用のメガネやマスクをつけましょう。外出後はうがい、洗顔をして花粉を洗い流しましょう。

こどもの病気一覧にもどる